健康でハッピーになろう*気になる健康アイテムや気になるお得な情報発信ブログ*

健康オタクなMAYUKOの健康でハッピーになるためのブログです。

山の日直前!登山に持って行きたいアロマオイルはコレ!熱中症にも!!


8月11日は山の日ですね!



みなさんは山の日どうすごしますか??



山登り?海?それとも帰省?旅行?家でまったり?



色々な過ごし方があると思いますが今日は


山登りに持って行きたいアロマオイルの紹介


熱中症になったときのアロマオイルの使い方です。


あ、ちなみに私は、仕事ですウインク





ハイキングや登山に持って行きたいオイル


「登山 画像」の画像検索結果


登山をすると酸素が薄く息が切れたり、頭痛や吐き気に襲われる高山病になってしまいます。

それだけではなく山は太陽に近いので実は紫外線が平地より強いんです!

なので日焼けに注意してください!


そして今の季節に登山で熱中症になりやすいのでこちらも要注意です!



登山に持って行きたいオイルを選んでみました。やはりこの3本・・・

①ペパーミント

②レモン

③ラベンダー


この3本を持って行けば間違いない!


①ペパーミント・・・メンソール効果でクールダウンできます。香りを嗅ぐだけでもスッキリしますので、頭痛や吐き気にも効果的です。登山の虫除けや除菌効果もあります。

行き帰りのドライブの眠気対策にも!!


②ラベンダー・・登山中虫刺されや蜂に刺されたときにさっと一塗りでかゆみや痛みがなくなります。

熱中症や日焼け(唇にも)にも効果的です。


③レモン・・・登山していて高山病になったときにフレッシュな香りが頭痛や吐き気を軽減してくれます。血圧を正常にしてくれる作用があるので熱中症になったときにフレーバードリンクにして飲むのも良いです。

ハンカチやティッシュに1滴垂らして嗅いでも良いですよ!









アロマで熱中症対策

「熱中症 画像」の画像検索結果


熱中症脳神経が暑さで麻痺してしまい自律神経がうまく働かなくなり体が熱を発散できない状態になってしまします。


そのため体温が上昇し、頭痛やめまい、錯乱状態、吐き気、異常な程の発汗がおこり体の諸器官や仕組みがダメージを受けてしまいます。そして重症になると死に至ることもある危険な症状です。


そんな熱中症の対策はみなさんもご存じの通り


①体を冷やす

②水分を摂る

③木陰に移動


ですね。


でも上記の3本のオイルを持っていればより効果的に熱中症対策を取ることが可能です。



その対策法は、とっても簡単!!



ペパーミントとラベンダーを首と額に水やキャリアオイルで薄めたオイルを3~5滴塗る!

近くに川や湖、池などがあったら布をぬらして首筋や脇の下を冷やす!



これだけです。



効果としては、

ペパーミントのクールダウン効果で熱が下がります。

ラベンダーで炎症を抑えられます。


もしも熱中症の時はコレをつかってみてくださいね!!



あらかじめキャリアオイル15mlに薄めた物を登山などに持っておくと熱中症だけでなく虫刺されや筋肉疲労など、あらゆる所で使えるのでいいですよウインク

傷にはペパーミントは刺激が強いのでおすすめはしません。




いかがでしたか?ぜひペパーミント、ラベンダー、レモンの3本、山の日のお出かけに持って行ってください。



アロマの詳しい情報はこちら
↓↓↓
La Viola オフィシャルブログ